HOMEステキ街散策 > グルメの街「恵比寿」で大人気のグルメバーガー。女子率6割を超える理由は?

ハウスメイト公式Facebookをフォロー

グルメの街「恵比寿」で大人気のグルメバーガー。女子率6割を超える理由は?

2017/10/05

ステキ街散策

恵比寿駅から大通りを少し歩くと、飲食店が軒を連ねる中にすっきりとした外観と温かみのあるインテリアがひときわ目を引くお店があります。それがこちらの「バーガーマニア 恵比寿店」。“東京を代表するグルメバーガー店”として名前が挙がることもある同店ですが、その人気の秘密について伺ってきました。

ブルックリンの心地よい “ゆるさ”を感じる空間

オーナーの守口駿介さんは20歳の頃、趣味の映画をきっかけに興味を持っていたNYを初めて訪問。そこで大きな衝撃を受け、こちらのお店もNY・ブルックリンのテイストにこだわりました。現在も年に一度はNYで家具の買い付けや視察をしているため、店内はさながら本場の雰囲気。グルメバーガー店にも関わらず女性客が6割を超えるのは、おしゃれで居心地のいい空間だからかもしれません。

ハンバーガーと相性ピッタリのこだわりドリンク

ハンバーガーはもちろん、それと合わせるドリンクにも力を入れています。コーヒー豆は、品質と焙煎にこだわりを持つ「Onibus coffee」のものを使用しており、ラテアートも評判です。また、最近人気のクラフトビールも充実! 苦味の強いものからフルーティなものまで常時5~6種類を取り揃えていて、なくなり次第新しい銘柄に変えるため、いつ来ても違うラインナップが楽しめます。

肉屋もうならせる、徹底したこだわり

そして何といっても特筆すべきは、こだわりの詰まったハンバーガー。一番人気の「アボカドチーズバーガー」にガブリとかぶりつくと、表面をカリッと焼いた酒種バンズの香ばしさと甘み、レタスのシャキシャキ感、粗めに挽かれたパティのしっかりした肉の歯ごたえと脂のストレートな旨みが一体となって口の中に飛び込んできます。牛肉は国産牛の肩ロースと内モモだけを使用しており、お肉屋さんからは「もう少し価格を上げては?」とアドバイスされるそうですが、「気軽に来てもらいたい」から価格はできるだけ変えたくないそう。

食事を終えて一息ついていると、おなかも心も満たされた気持ちになっていることに気づきます。美味しいものを食べただけではなく、この素敵な空間が「いい時間をすごした」という気分にさせてくれるのかもしれません。ちょっとだけ非日常にトリップしたくなったらぜひ一度訪れてみて!

◆SHOP DATA
【店名】 Burger Mania 恵比寿店
【住所】 東京都渋谷区恵比寿4-9-5
【交通アクセス】 JR「恵比寿」駅より徒歩3分
【定休日】 無休
【電話】 03-6277-4221
【HP】http://www.burger-mania.com/
【商品】
 アボカドチーズバーガー ¥1,340
 カフェラテ ¥300(ランチタイム時のセット価格)
(※すべて税込価格)

恵比寿駅周辺でおすすめの、おさんぽスポット!

おうちで過ごすことが増える秋冬を前に、DIYを始めてみるのはいかがでしょうか。恵比寿駅から5分ほど歩くと、DIYやリフォーム向けの各種パーツや家具などが揃う「P.F.S.パーツセンター」があります。普遍的な良さや使い心地を重視した家具を販売する「PACIFIC FURNITURE SERVICE」の姉妹店で、機能的かつ洗練されたパーツが揃います。所狭しと並ぶ商品を見ていると、まるで“宝探し”をしている気分に。「身近なお店ではなかなか納得のいくパーツに巡り合えない」と考えている方は必見のお店です。

◆ SHOP DATA
【店名】 P.F.S.パーツセンター
【住所】 渋谷区恵比寿南1-17-5
【交通アクセス】 恵比寿駅より徒歩5分
【定休日】 火曜日
【電話】 03-3719-8935
【HP】http://pfservice.co.jp/


「ハウスメイトの恵比寿周辺物件はこちら」

【プロフィール】

なかくきくみこ

カフェライター

雑誌やWEBでカフェに関する記事を執筆。オーナーが店頭に立つような個人店が特に好きで、都内を中心に1,000店あまりのカフェを訪問。日々のカフェ巡りはinstagramで更新中! @kumiko_nakakuki