HOMEアイデアライフ > ベリベリ脱皮!ボンドを使ったお掃除術♪

ハウスメイト公式Facebookをフォロー

ベリベリ脱皮!ボンドを使ったお掃除術♪

2016/12/29

アイデアライフ

もうすぐ2017年! 清々しい気持ちで新年を迎えるためには、今年一年間で溜まった「汚れ」に目を向けなくてはいけませんね。
今までたちうちできなかったガンコな汚れも、ボンドを使えば解決するかもしれません!

落としにくい隙間汚れ……。 木工用ボンドを塗って剥がしてピカピカに!

リモコンのボタンのすき間には、よく見るとホコリや手垢がたくさん詰まっています。
リモコンにボンド? と思うかもしれませんが、ボンドはすき間掃除にはピッタリなのです!

①リモコンの電池を抜き、表面にボンドを厚めに塗る。
…ボンドは乾燥とともに収縮するので、後で剥がしやすくするために厚めに塗りましょう。その際、指やハケなどで広げるとまんべんなく塗ることができます。

②1~2日ほど放置して乾かす。
…生乾きのまま剥がすとボタンのすき間にボンドが残ってしまうことがあるため、しっかり乾かしましょう。

③ゆっくり剥がす。
…十分に乾いたら、端の方からゆっくり剥がしていきましょう。

ボンドと一緒に、今までリモコンにこびりついていた汚れが剥がれていく様は何とも気持ちのいいものですよ♪
ちなみにこのお掃除術は、ヘアブラシでも応用できます! 取り除けなかった髪の毛やホコリなども、ボンドと一緒にベリベリ剥がしてしまいましょう。

必ず汚くなる換気扇は、木工用ボンドでカバーして汚れをブロック!

換気扇って、必ず汚くなる上に掃除が大変なので頭を抱えてしまいますよね。
そんなお悩みをボンドで解決!
水と1:1程度の割合で薄めたボンドをハケで換気扇に塗って乾かします。
換気扇がボンドによってコーティングされているので、汚れてもボンドを剥がすだけでお掃除完了!

ラクラクお掃除でピカピカに。
意外な活躍が期待できる木工用ボンドの楽しいお掃除術でした♪


※「木工用ボンド」はコニシ株式会社の登録商標です。