HOME一口コンロレシピ > レンジで簡単炒め物!回鍋肉丼

ハウスメイト公式Facebookをフォロー

レンジで簡単炒め物!回鍋肉丼

2017/06/06

一口コンロレシピ

今回は、コンロを使わず、レンジだけでできる簡単炒め物風料理をご紹介!レンジ加熱の間は他の家事や調理をできるので驚くほど効率的。油もわずかで、キャベツたっぷりなヘルシーなおうちごはん、ぜひお試しくださいね。

【材料/1人分】

・豚肉 … 100g
※こま肉やバラ肉などお好きな部位でどうぞ
・キャベツ … 1/8個
・オイスターソース … 小さじ2
・すりおろし生姜 … 小さじ1/2
※チューブなら4センチ分、すりおろしニンニクでもOK
・ごま油 … 少々
・塩 … 適量、お好みで
・こしょう … 適量、お好みで
・ごはん … 適量

【作り方/15分】

1 キャベツは芯を取り、一口大のざく切りにする。豚肉は一口大に切る。
※キャベツ→豚肉の順で切るとまな板が汚れずにラク!

2 耐熱ボウルに豚肉、醤油、オイスターソース、すりおろし生姜、ごま油を入れ、よく混ぜる。

3 ラップをふんわりかけて、600Wのレンジで1分30秒加熱する。
※500Wの場合は1分40〜50秒加熱する。レンジからボウルを取り出し、ラップを3/4ほど開けて(このまま使うので捨てない)、菜箸で混ぜる。

4 豚肉の上にキャベツをのせ、ラップをして、600Wのレンジで1分30秒加熱する。
※500Wの場合は1分40〜50秒加熱する。

5 レンジからボウルを取り出し、豚肉とキャベツを混ぜる。お好みで塩、こしょうで味を調える。

6 丼にご飯を盛り、その上に5のレンジ回鍋肉をのせる。

【ワンポイントアレンジ】

● 季節の食材で、美味しくお手頃に作りましょう。春はキャベツ、夏はレタス、秋冬はブロッコリーなどでアレンジ可能です。レタスを使う場合は、豚肉となじむようしんなりすれば良いので、2回目のレンジ加熱はレシピの半分以下の時間を目安にしてください。
● すりおろしニンニクや豆板醤を加えて作ると、よりパンチのある味に。
● ごはん以外でも、ラーメンや焼きそばのトッピングなどにおすすめです。

【一緒にどうぞ!クイックレシピ】

● 簡単トマトスープ
小鍋に水250mlと顆粒鶏がらスープの素小さじ1、半分に切ったミニトマト2個を入れ、中火にかけます。沸いたら、ごま油を少々垂らし、醤油で味を調える。

【おすすめキッチングッズ】

● 耐熱ガラスボウル
調理ボウルは、今回の電子レンジ調理に使えるような、耐熱ガラスボウルがおすすめです(レシピでは18センチサイズを使用)。サラダボウルやそうめんに使ったり、テーブルウェアとしても活躍してくれます!

【料理撮影:菅井淳子】

【プロフィール】

野口英世

料理研究家・フードスタイリスト

テレビや雑誌、広告などで活躍中。無理や無駄のない、作り手重視の効率的なレシピとスタイリングアイデアが人気となっている。近著は『使いやすい台所道具には理由がある』(誠文堂新光社)など。http://www.simple-minimum.com/