HOME一口コンロレシピ > 保存容器&レンジでできる!チリコンカン

ハウスメイト公式Facebookをフォロー

保存容器&レンジでできる!チリコンカン

2017/09/05

一口コンロレシピ

作り置きしておくと便利なチリコンカン。保存容器&電子レンジで作れば、そのまま保存できて楽チンです。そのまま食べるのはもちろん、パンにのせたり、パスタやオムレツにかけたり。アレンジのしやすさも嬉しいポイントです!

【材料/2人分】

・牛豚合挽き肉 … 100g
・玉ねぎ … 1/4個
・豆の水煮 … 100g ※ミックスビーンズやレッドキドニー、大豆などの缶詰やパウチ
・トマト水煮缶(カットタイプ … 1/2缶(200g)
・顆粒コンソメ … 小さじ2(5g、キューブ1個分)
・はちみつ … はちみつ 小さじ1 ※砂糖でもOK
・チリパウダー … 適量、お好みで ※カレー粉でもOK
・塩 … 適量
・トルティーヤチップス … 適量、お好みで
・パセリ … 適量、お好みで

【作り方/15分】

1 玉ねぎはみじん切りにする。

2 耐熱保存容器に、ひき肉、玉ねぎ、豆の水煮、トマト水煮缶、顆粒コンソメ、はちみつ、チリパウダーを入れて、よく混ぜる。
※はちみつを隠し味に加えると、トマトの酸味の角が取れ、時短調理でもまとまりのある味になります

3 ふんわりラップをかけて、600Wのレンジで4分加熱する。一度取り出し、ラップを2/3ほどあけて、全体をよく混ぜ、ラップを戻し、さらに3分加熱する。

4 塩で味を調え、器に盛り付け、お好みでみじん切りにしたパセリをふりかける。トルティーヤチップスとどうぞ!

【ワンポイントアレンジ】

・チリパウダーがない場合は、カレーパウダーやナツメグ、胡椒などのスパイスで代用してください。
・ひき肉は合挽き肉以外にも、牛肉のみ、豚肉のみでもおいしくできます。お好みでどうぞ。

【作ってみよう!アレンジレシピ/チリドリア】

チリコンカンはそのまま食べるほか、パンにのせて焼いたり、ショートパスタとからめたり、様々なアレンジがきくメニューです。今回は忙しい夜でもぱぱっと手軽にできるチリドリアをご紹介します。
ごはんとチリコンカンをレンジで温めて混ぜ、スキレットや耐熱皿に敷き詰めます。その上に卵を割り入れ、黄身の部分を数カ所、楊枝でさします。卵のまわりにピザ用チーズをちらし、オーブントースターで焼きます。卵が半熟になり、チーズにこんがり焼き色がついたら出来上がりです!

【おすすめキッチングッズ】

耐熱ガラス保存容器
耐熱ガラスの保存容器は、電子レンジ、オーブン(オーブントースター)調理が可能です。また、保存した料理を皿に移しかえず、そのままテーブルウェアとしても使用できます。いくつかの用途を兼ねた2ウェイ、3ウェイのグッズを選ぶと、使う場面も多く便利ですよ。

【料理撮影:菅井淳子】

【プロフィール】

野口英世

料理研究家・フードスタイリスト

テレビや雑誌、広告などで活躍中。無理や無駄のない、作り手重視の効率的なレシピとスタイリングアイデアが人気となっている。近著は『使いやすい台所道具には理由がある』(誠文堂新光社)など。http://www.simple-minimum.com/