HOME空間づくりのHOW TO > インテリアに溶け込むお気に入り写真の飾り方5選

ハウスメイト公式Facebookをフォロー

インテリアに溶け込むお気に入り写真の飾り方5選

2017/06/15

空間づくりのHOW TO

マントルピースやキャビネットの上にたくさん並べられたフォトフレーム。中には笑顔の家族写真。
海外のドラマや映画でよく見かけるシーンですよね。
今回は、日本の賃貸物件にも溶け込む、家族写真の飾り方の簡単アイデアをご紹介します。
お洒落なマントルピースやフォトフレームがなくても大丈夫!
素敵な写真は、空いたスペースに気軽にどんどん飾ってしまいましょう。
材料は雑貨屋さんや100円ショップで揃えられますよ。

「ペーパープレートと写真で作る星空フォトフレーム」

スマホにたまってしまいがちな子どもやペットの写真。プリントしてみんなが見えるところに飾れば、癒しのコーナーに。

【作り方】

1
子どもやペットの写真を正方形にプリントします(長方形にプリントしたものをカットしてもOKです)。

2 100円ショップで購入したペーパープレートの中央に、プリントした写真を両面テープで貼り付けます。

3 マスキングテープを輪にしてペーパープレートの裏側に数ヶ所くっつけたら、壁に貼っていきます(今回はクローゼットの扉に貼っています)。

4 これを複数枚貼ったら、周りに100円ショップで購入した蓄光ステッカーも貼ります。

5 電気を消すと、蓄光ステッカーがしばらくほんのりと光って楽しい雰囲気に。

「モノクロ写真で作る男前フォトガーランド」

子どもやぬいぐるみの写真はどうしてもポップな色使いになってしまうもの。シックなお部屋に飾るには、写真を思い切ってモノクロプリントするのがおすすめです。

【作り方】

1 100円ショップで購入した黒いリボンに、プリントしたモノクロの写真をホチキスでとめます。

あらかじめホチキスの山の部分を油性マジックで黒く塗っておくと、目立ちません。

2 100円ショップで購入したクール系のカードと写真を交互にとめると可愛くなり過ぎず、流行りの男前インテリア風になります。

「焼き網ラックを使った アルバムディスプレイ」

アルバムに製本した家族旅行の写真。戸棚の中にしまったままではもったいない!
簡単なラックを作って、アルバムごとディスプレイしちゃいましょう!

【作り方】

1
旅行写真のアルバムと100円ショップの焼き網を準備します(アルバムはA5サイズのフォトブックです)。

2 焼き網の端がカタカナの「コ」の字になるように、テーブルの端を使って折り曲げます。テーブルが傷つかないように雑誌等を置くと良いでしょう。念のため、けが防止のための手袋も忘れずに。

3 100円ショップで購入したお星さまやモンステラの葉っぱを飾り付け、画鋲で壁にとめたら、アルバムをディスプレイします。

4 開いた状態で飾れば、思い出の旅行が素敵なインテリアに!

「日めくりカレンダー風アルバムディスプレイ」

こちらは近くのプリントショップで子どもの写真をリングアルバムにしてもらったもの。ネットやスマホからでも注文できます。日めくりカレンダーに仕立てて、日替わりで可愛い表情を楽しみましょう。

【作り方】

1
リングアルバムのページの端に、マスキングテープで数字を貼っていきます。(マジックなどで手描きでもOKです)。

2 100円ショップで購入した透明ディスプレイケースの底に透明の石やブルーのビーズなどを敷き詰め、そこにリングアルバムを差し込んで立たせます。

3 周りに貝殻をちりばめて完成です。

「コラージュフォトのキラキラドアプレート」

子ども部屋のドアプレートを写真で作ってみるのもおすすめです。「どの写真も可愛くて選べない!」なんて時は、複数の写真をコラージュしてもOKです。

【作り方】

1
子どもの写真を複数枚選び、スマホアプリやパソコンソフトなどを使ってコラージュを作ったら、A4程の大きさにプリントします。

2 好きな色の台紙に貼り付け、100円ショップで購入したジュエリーシールなどを貼ってデコレーションします。

3 お部屋のドアに貼って完成です。

いかがでしたか?
写真をディスプレイする特別なスペースやフォトフレームを準備しなくても、壁面やクローゼットの扉など空いた場所を上手に活用すれば、いつでも眺められるフォトコーナーのできあがり。せっかく撮ったお気に入りの写真をたくさん飾って、インテリアの一部として楽しみましょう!

【プロフィール】

ゆきの先生

インテリアブロガー

転勤族&賃貸暮らしではありますが、お金をかけずに好きなインテリアの実現を目指しています。
インテリアをメインに、日々のつれづれをブログに綴っています。 可愛い雑貨、美味しいもの、テーブルコーディネートが大好きです。http://yukinocafe.blog11.fc2.com/