HOME空間づくりのHOW TO > お部屋から季節を先取り!お部屋の簡単模様替えで、一足早い秋の装いを。

ハウスメイト公式Facebookをフォロー

お部屋から季節を先取り!お部屋の簡単模様替えで、一足早い秋の装いを。

2017/09/19

空間づくりのHOW TO

夏の強い日射しが少しずつやわらいで、鈴虫の鳴き声も聞こえてくるようになりました。
季節に合わせて、お部屋もキャンドルの灯りが映えるような、シックな秋インテリアに変えてみませんか。

今回はひとりでも簡単にできる模様替えアイデアをご紹介します。

「ファブリックを使って」

そのまま使うと寒々しく感じるいつものダイニングテーブル。
布を一枚敷くだけで、温かみのある雰囲気になります。


Before

After

既製品のテーブルクロスも良いですが、ぴったりのサイズがなかったり、好きなデザインがなかったり…。そんな時はカーテン屋さんのワゴンセールで売っている生地を購入してフチをミシン掛けして作るのも、リーズナブルでおすすめです。カーテン生地なので厚みがあり、高級感のあるテーブルクロスができます。もちろん種類が豊富な手芸屋さんで生地を選んで、イメージにより近いものを作るのもいいですね。

「生活感の出るエアコンはこれでカバー」

我が家ではエアコンは真夏にしか使わないので、それ以外の季節はこんな風に布で覆います。

使っている布は、プチプラの洋服屋さんで購入したグレーのストールです。
美しいレースが施されたストールは程よく生活感をカバーしてくれますし、ほこり除けにもなって一石二鳥です。

「ソファまわりは」

我が家のソファはブラックの革製です。夏場はリネンのブランケットをかけて、涼しげに見える工夫を。汗による汚れの防止にもなります。


Before

秋になったら、ソファ周りも模様変え。
クッションカバーは、さらさらした肌触りのリネン生地から、ふわふわ素材のファー生地のものにチェンジ。

冬場はどうしてもひんやり感じてしまう革のソファですが、背もたれにブランケットをかけておけば、すぐに羽織ったり足元にかけたりと重宝します。暖かな雰囲気に見せる効果にも。 


After

足元にはムートンラグを敷いて、ぬくぬくのリラックスタイムを楽しんでいます。
季節ごとにファブリックを替えるだけで、異なる印象に。

「キャンドルライトで癒しの時間」

夏にはグリーンを飾っていたハイスツール。
こちらには秋色のストールと一緒にキャンドルを飾りました。


Before

After

夕方はお楽しみのキャンドルタイム。自分のためにお茶を淹れて、ゆらゆら揺れるキャンドルライトを眺めながらぼーっとする時間は、最高の贅沢ですね。

ちなみに、食事をするダイニングで灯すアロマキャンドルは、お花などの強い香りのものは避けたほうが無難です。コーヒーやチョコレート、シャンパンなど、口に入れるものの香りを選ぶと違和感がありません。また、食事の時間にテーブルに置くキャンドルは無香のものを選びましょう。

「ドライフラワーを上手にあしらって」

しっとり大人な秋インテリアにしたいなら、ドライフラワーを飾るのが効果的です。
家にある雑貨にプラスしたり、壁や天井につるしたり、少しプラスするだけでお部屋がぐっと秋の雰囲気になります。

ドライフラワーは既成のものを購入することもできますが、いただいた生花を捨てずに吊るしておけば、そのまま自家製のドライフラワーになりますのでぜひお試しを。

青みがかった葉っぱや花びらが、少しずつ乾いた色になっていく様を楽しむのも素敵ですよ。

茶褐色になったアンティーク色のドライも素敵ですが、ある程度乾いてきた時点で瓶やケースに入れて密封し直射日光を避ければ、退色を遅らせることができます。瓶のままなら、ほこりもつかず手軽に飾ることができます。

「お手持ちの家具をペイントしましょう」

「長年使ってちょっと飽きてきたこの家具。でも買い替えるのはちょっと…」。そんな時は思い切ってペイントするのはいかがですか。少々失敗しても大丈夫!また上からペイントすればいいのですから。
このイスも相当古いものですが、形が気に入っているので、何回も色を変えて使っています。

今回は、秋インテリアになじむ濃いオリーブグリーンに塗ってみました。

いかがでしたか。

夏の暑さで疲れた体を休ませるべく、秋はお部屋で読書やDVD鑑賞などをしてゆっくり過ごしたいもの。お部屋のインテリアも季節に合わせてシックな装いにチェンジして、秋の夜長のおうち時間を心ゆくまで楽しみましょう。

【プロフィール】

ゆきの先生

インテリアブロガー

転勤族&賃貸暮らしではありますが、お金をかけずに好きなインテリアの実現を目指しています。
インテリアをメインに、日々のつれづれをブログに綴っています。 可愛い雑貨、美味しいもの、テーブルコーディネートが大好きです。http://yukinocafe.blog11.fc2.com/