HOME空間づくりのHOW TO > 空き瓶や100均素材で超お手軽! ハンドメイドクリスマス!

ハウスメイト公式Facebookをフォロー

空き瓶や100均素材で超お手軽! ハンドメイドクリスマス!

2017/11/16

空間づくりのHOW TO

もうすぐ待ちに待ったクリスマス!
街の大通りの豪華で美しいイルミネーションを見ていると、なんだかワクワクしてきますよね。

みなさん、クリスマスシーズンは、おうちの中はどんな風に飾りつけしていますか。
可愛いツリーやリースを買ってきて飾るのも素敵ですが、少し趣向を変え、クリスマスに向けて少しずつ手作りをしてみるのはいかがでしょう。

今回は温もりを感じる手作り小物で、ほっこりおうちクリスマスのアイディアをご紹介します。

「フォトアルバムカードでパーティーを盛り上げよう」

素敵なレストランでディナーもいいけど、お値段が、、、
そんな時は、おうちレストランを開いちゃいましょう! とは言っても気負う必要はありません。 シャンパンを準備して、クロスを敷いたテーブルにクリスマス小物を並べるだけでも、十分に気分が盛り上がりますよ。

テーブルコーディネートの主役は、センターに置いたフォトアルバムカードです。


じつはこれ、ちょっとしたサプライズになっています。
プレートの上に置いたこのカード、リボンをほどくと、、、

パラパラーっと、長いじゃばらスタイルのフォトアルバムカードが出現します。

じゃばらアルバムは自立するので、テーブルの真ん中に飾ることができます。カードはリバーシブルになっていて、裏側からも楽しめます。

女子会の思い出や旅行、家族の成長の記録など、今年一年の出来事を振り返る写真を使えば、会話が弾むことまちがいなしですね。

作り方はとっても簡単です。

はがきサイズにカットした厚紙などを偶数枚、用意します(今回は8枚で作成)。そのカードの両面に、好きな写真やシール、クリスマス柄のマスキングテープなどをコラージュしていきます。

すべてコラージュし終えたら、マスキングテープでカード同士を繋いでいきます。
この時、カードとカードの間に2~3ミリの間隔を開けてマスキングテープを貼ると、カードの開閉がスムーズにでき、美しい仕上がりに。

すべて繋げたら、カードをじゃばらに折りたたみます。

両端の2枚のカードに、それぞれカッターでリボンが通る穴を作り、リボンを通して両面テープなどでしっかりとめます。
両面テープで貼ったリボンの端は上からマスキングテープを貼って隠し、最後に2本のリボンを縛ります。

この時、写真をすべてのカードに貼らないのがポイントです。写真を貼ったカードの向かい合わせの面はシールとマスキングテープのみにすると、厚みも抑えられ、また写真同士がくっつくことがなく、折りたたんだまま保管ができます。

テーブルセンターはもちろん、ちょっとしたニッチにも飾れるフォトアルバムカードの出来上がりです。

「自分の好みに合わせて、小さなツリーを自由に手作り」

ミニサイズのクリスマスツリーも手作りしてみましょう。
おうちに余っているものや100円ショップのアイテムで手軽に作ることができます。

まず、ツナ缶などの空き缶をお好きな色にペイントします。
私はお茶缶のフタをブラックに塗りました(ラッカースプレーを二度塗りしています)。

次に、おうちに余っているクリアファイルを三角錐の形になるように丸め、セロハンテープでしっかりとめます。この時、底辺が缶の大きさになるように三角錐を作ります。

下の部分が平らになるようにハサミでカットしたら、頑丈にするためにクリアファイルの中に新聞紙などを詰めます。これがツリーの本体になります。

ツリーの本体を接着剤などで缶に固定したら、100円ショップで購入したグリーンモスを木工用ボンドでツリー本体にくっつけていきます。

グリーンモスをツリー全体に貼りつけ、木工用ボンドが乾いたら、次に100円ショップで購入したドライの植物やオーナメントなどを、グルーガンでくっつけてできあがりです。

「クリスマス気分がぐっと高まる小さな雑貨たち」

こちらは、空き瓶と使わなくなったオーナメントを再利用したジオラマ風小物です。

空き瓶のフタは好きな色にペイントします。空き瓶の底にグリーンモスを木工用ボンドで固定します。ピンセットを使うとやりやすいのでぜひお試しを!

グリーンモスの上にオーナメントを接着剤でくっつけて、ビンのフタをしめ、リボンを飾ります。

キャビネットの上に飾ったリースは、ツリー作りで余った材料を100円ショップのリース台にグルーガンでくっつけて作ったものです。

こちらは綿棒ケースです。

綿棒ケースの本体にクリスマスカラーのマスキングテープやステッカーを貼り、フタに毛糸で作ったポンポンを木工用ボンドで貼りつけました。

いかがでしたか。

今回使ったグルーガン、グリーンモスは、100円ショップで手軽に入手可能。手芸店などにも取り扱いがあります。どれも身近な材料で簡単に作れるものばかりですので、ぜひ試してみてください。クリスマス当日はもちろん、クリスマスまでの準備の時間も楽しみながら、ハンドメイド感たっぷりの心温まるクリスマスをお迎えください。

【プロフィール】

ゆきの先生

インテリアブロガー

転勤族&賃貸暮らしではありますが、お金をかけずに好きなインテリアの実現を目指しています。
インテリアをメインに、日々のつれづれをブログに綴っています。 可愛い雑貨、美味しいもの、テーブルコーディネートが大好きです。http://yukinocafe.blog11.fc2.com/